美義建設 トップページへ
お問い合わせ    
只今建設中施工実績当社の家づくりリフォーム実績会社情報
 
   

強靭な鉄筋コンクリートベタ基礎仕様
基礎は、家の過重をしかりと支え、地盤に伝える大切な部分鉄筋コンクリートの頑丈なベタ基礎を標準。強い耐震性を発揮します。

     

地盤の強度を調査し、最適な基礎仕様あるいは地盤改良のご提案をいたします。それでも万が一不同沈下で建物が損傷した場合に、その補修費用などを一工事につき最高5,000万円まで。
渡し日より生涯(10年間)の保証をする安心の
保証システムです。
*更新時には新たに再調査費用が発生します。
瑕疵保証
さらに、建物にも5,000万円の保証が付きます。
2009年より義務化されますが、当社ではすでに保証を付けています。

 
  保証書
 
日本の気候に合った伝統工法、木造軸組工法
木は鉄に比べて重さあたりの引っ張り強度で3倍。
曲げ強度で16倍もの強さがあり、軽さと強度に優れた木の柱と梁で骨格を作り上げた在来軸組工法は地震国日本にもっとも適した住宅です。
将来の暮らしの変化にあわせ、柱や梁を動かして大胆な増改築も可能な柔軟性に優れた工法です。
   
  


屋根には大まかに2種類の葺き方があります。
十分な耐久性、断熱性能があることが大切です。

 
ガルバリウム鋼板葺き
塗膜の耐久性保証は10年〜15年、フッ素樹脂系塗膜で20年。コストは安く抑えられますが、定期的なメンテナンスが必要になります。
瓦屋根葺き
基本的に陶器である瓦、気候によって変化はありません。
和瓦、洋瓦の2種類に分かれ、建物のデザインで使い分けます。コストは高めですがメンテナンスが少なく、経済的です。
 
   


外壁に重要なことは、耐久性があること
お客様それぞれの好みに合わせたご提案を致します。


     
窯業系サイディング
主原料はセメント質原料及び繊維質原料を成形し、養生・硬化させた物です。
木繊維や木片を補強材とした木繊維補強セメント板、パルプや合成繊維を補強材とした繊維補強セメント板、けい酸カルシウム板など3種類に分かれます。
外壁をいつまでも綺麗に保つためには定期的なメンテナンスが必要です。


金属サイディング
亜鉛とアルミの合金製で耐久性は亜鉛板の3〜6倍とも言われています。
腐食に強く酸性雨や塩害や凍害など高い耐久性を誇ります。

  塗り壁
セメントモルタル塗り壁
耐久性、耐火性を備え最も普及した工法です。
通常は各種塗り壁材の下地として施工される場合が多いです。
下塗り、中塗りを施工後仕上げ材に珪藻土や漆喰などで仕上げます。

ガルバニウム鋼板

屋根の素材と同じものを使います。
店舗などに多く使われています。
近年、住宅にも多く使われるようになりました。

  
  もっと日本の木を使いましょう!

木を切り、木を育ててゆく方が大切なのです。
木を伐採し、植林することでCO2を削減することが出来ます。
地球にやさしい家づくりが必要だと思います。
 
 
 
内装のこだわり
安心、安全で快適に暮らせる家
自然素材な家

自然素材にはそれぞれ特性があります。
その素材を見極めながら職人の技術で施工します。

過ごしやすいお家の条件として
湿度が調整され、温度が安定していること
湿度が調整されないと結露がおき、カビやダニが発生し人体に悪影響です。

内装に木や漆喰や珪藻土などを使うことにより、部屋の湿度を調整し
熱を蓄えながら安定した室温を保ってくれます。

自然素材なので科学物質などは出ないので健康面でも安心です。

木部の塗装にはドイツ製の植物性塗料リボスを使っています。
木の中まで浸透し水をはじき木の繊維を強くします。
また、木も呼吸しとっても安全性の高い塗料です。

  

暖房器具のこだわり
・薪ストーブの提案
環境にやさしい薪ストーブをご提案しています。

薪が燃える炎を見ると心が和みます。
薪ストーブの暖かさの秘密は遠赤外線効果にあります。
遠赤外線がじんわりと体のしんから暖めてくれます。

薪はクリーンなエネルギーです。
化石燃料は限られた資源です。
石油やガスに比べ林業などの生産過程で不要になった木を燃やし
暖をとる薪ストーブはクリーンです。

しかし、薪集めは重労働で苦労します。
快適に過ごすには大量の薪が必要になります。
いろいろな場所から薪を集め、薪を割り、乾燥させる
作業はとても重労働です。
苦労をしてこそ薪ストーブの暖かさがよくわかります。

薪ストーブは定期的なメンテナンスが必要です。
基本的に年一回の煙突掃除が必要です。
また、数年に一回ストーブのメンテナンスも必要です。

         
                 
 
   
キッチン、洗面、ユニットバス
   
   
 
     
カーポート
 
ベランダ、テラス
 
庭工事一式
 
 
 
新生活の始まり、住まいのメンテナンスや
器具など取扱説明を行います。
これから末永いお付き合いをお願いします。
 
 
 
   
 
定期点検はもちろん万全の体制を整えております。
なんでもご相談下さい。
高品質住宅保証システム
10年更新型・生涯保証
最高5,000万円
   
     
生産物賠償責任保険
保険期間中に発生した施工ミスによる引渡後の事故について第3者の身体・生命を害したり財物を損壊し、法律上の賠償責任を負担することにより被る損害をてん補限度額の範囲で補償します。
(その他に弁護士報酬などの争訟費用・緊急措置費用等もお支払いします。)
● 1事故あたり支払限度額…対人・対物合算で1億円
● 保険期間中の支払限度額…対人・対物合算で1億円

● 自己負担額…5万円

建設工事保険
(メンテナンス期間に関する特約)
設計・材質・工事期間中の建設作業の欠陥が原因で生じた不測かつ突発的な損害等を補償します。(引渡後1年以内に負う保証責任に限ります)
●お支払いする保険金…損害額
●自己負担額…損害額の20%または50万円のいずれか高い額
 
取り付けた階段の手すりが外れ、
施主様が会談を踏み外し大ケガ。
 
     

施工ミスが原因でベランダが崩れ、修復費用がかかった。
(引渡し後1年以内に負う保証責任に限ります)

 
     
Copyright(C) MIYOSHI CONSTRUCTION Co.,Ltd. All Rights Reserved.